きじとら♪猫♪きじ姫小春の四季うらら

我が家にやってきたぁ!きじとら♪猫♪きじ姫小春嬢と猫女のぽよぽよ奮闘記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に温かい一日でしたね
早く桜咲かないかなぁ・・・


今日は、大好きなブログを見ていて
ずっと気になっていたけど、今日内容を読んだ殺処分方法の署名について・・・
犬猫の殺処分方法再検討の要望書
小春も、もともと野良猫・・・
小春のお母さんの妊娠を見守ってくれた外国の方が、見当たらない生まれた子猫を
親切な保護団体に言わなければ、今頃会っていないし、この世にいたかもわからない・・・

DSCN1916_convert_20090307235346.jpg




残酷に聞こえる所はあるけど、それが現実で。
小春が幸せだっただけで・・・小春に会えた私が幸せだっただけで・・・
ヒトのエゴで捨てられて、施設に行く犬・猫はたくさんいる。。。




DSCN1923_convert_20090307235735.jpg
ヒトにはいろんな考え方があるし、この署名に参加するにも
随分悩んだけど、私一人では、殺処分される子を全て幸せに出来るわけでもなく・・・
だから、私は参加しました





DSCN1932_convert_20090308001006.jpg
犬も猫も、人間も・・・
たった一つの命だから




                     
いつもコメントいただき、有難うございます!!
なかなか、時間がとれず返信できなくてゴメンナサイ!
必ずコメントは拝見しております。
皆さんのブログにお邪魔してポチ!はしていきますので、
小春を宜しくお願いします

                      

よろしければ、こちらにもぽちっっと

スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット
コメント

考えさせられますよね
日本は国としては
動物に対する意識はまだまだ低いと思います
個人としての想いは強くても
それが反映される速度は極めて遅い・・・
命に関する教育も諸外国と比較すれば
日本の体質がよくわかりますよね・・・
家でも学校でも・・・
現実を知らずに大人になる
あ 横道それましたね。。。。。
処分方法に異論が出ているのは知っています
私も真剣に考えて署名するか決めたいと思います
2009/03/08(日) 03:30:34 | URL | まめぽん #- [ 編集 ]

わたしは殺処分の映像をみて、随分前にこれに署名しました。
これについては、なんと言うか・・・
個人個人の考え方があると思うので
多くは語れません。
うちの近所にはたくさんの野良ネコさんがいました。
その中でくーさんだけを保護したわたしに
何がいえるんでしょう・・・
家の中にいるくーさんと外のネコさんには
何も違いがないのに・・・
ごめんなさい、暗くなっちゃいました(-_-;)
ホント難しい問題ですよね。

2009/03/09(月) 11:43:01 | URL | ぽち #- [ 編集 ]

私も少し前に署名しました
ママンさんと同じ理由です
これだけは、賛否両論ですね
いろんな考えがあって当然です
私が勤める会社に住みついてるニャンコ達
私ができる精一杯はこの子たちを見て行く事だけ
それだって、いろいろ考えさせられます
本当に難しいですね。
2009/03/09(月) 12:32:14 | URL | みこ姐 #iL.3UmOo [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/09(月) 14:11:45 | | # [ 編集 ]

人間のためのルールの中で結局翻弄させられるのは
何も抵抗できない動物たち.....。
奢り高ぶった人間が心底、変わろうとしなければ
結局問題は何一つ解決しない...ホントにそう感じます。
小春ちゃんのようにその環境から救い出され
愛情深く育てられる子が1匹でも多くなるような
社会に変えて行かなければなりませんね。

2009/03/14(土) 09:12:59 | URL | ヒカコ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/19(日) 16:27:14 | | # [ 編集 ]

いろんな意見がある、やっかい人間ですね。
どれも、大切な一つの命にはかわりありません。
それを左右できるのも人間ですものね・・・・
2009/04/22(水) 19:18:21 | URL | だっちゅ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/31(木) 17:51:44 | | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/12/08(木) 11:12:37 | | # [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/26(土) 03:46:06 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://koharu222.blog105.fc2.com/tb.php/80-117e7ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。